福岡市博多区吉塚の美容室L'Aube【ローブ】

福岡市博多区の美容室L'Aube【ローブ】
ご予約・お問い合わせ【092-292-5600】

美容コラム|福岡市博多区の美容室ローブ

美容コラム

ノンシリコンシャンプーについて

今じゃ誰も聞いた事がない事がないくらいの知名度を誇るノンシリコンシャンプー。でも、ノンシリコンシャンプーが髪に良い事はなんとなくわかるけど、一体どう髪に良いものなのか疑問に思った事はないですか?ここではシリコン、ノンシリコンについて説明ししていきます。

そもそもシリコンって何?

シリコン(正確にはシリコーン)は、化学物質から出来た人工物です!簡単に言えば、油分!人体にたいして刺激も少なく、安全性も高いので日焼け止めクリームやファンデーション、スキンケア用品にも多く用いられており、決して悪いものではありません。

シャンプーした後キシまなかったり、トリートメントしたら指通りが良くなったり、乾かしたらまとまったり、そんな経験ないでしょうか?それは全部シリコンのおかげなんです。シリコンが髪の毛一本一本に膜をはり、コーティングをしてくれるのでツヤが出たり、手触りが良くなったりするんです。

なので、傷んだ髪の毛を外部の刺激(熱や摩擦)から守ってくれたりと、とてもいい役割を果たしてくれているのですが、髪をコートするだけであって髪を補修したり、浸透させて保湿したりする効果はありません。

そんなシリコンが髪の毛や毛穴に残留すると頭皮トラブル、抜け毛、髪の毛の手触りが逆に悪くなるという症状が出てきます。他にもそのコーティングによってパーマやカラーの薬剤の浸透に影響を及ぼす事もあります。

ノンシリコンシャンプーとは

ノンシリコンは、名前の通りシリコンが入ってないシャンプーの事です。
ノンシリコンシャンプーの1番の利点はやはり、カラーやパーマがしっかりとかかる事です。シリコンが入ってない分、髪に膜を張らないので、薬液浸透が良く、その後のパーマがダレる事もなく持ちもかなり良くなります。
他にも頭皮の環境が良くなり、根元の立ち上がりなど髪本来の軽さも出てきます。

ですが逆にシリコンでのコーティングがないため、髪がスッピンの状態になります。それによって髪がキシんだり、手触りが悪くなったという感想を持つ方もいます。パーマやカラーの薬剤による痛み、ドライヤーやアイロンによる刺激も直で受けるので、より痛みやすく、その分気を遣ってあげないと髪の毛の状態は悪化していってしまいます。

ノンシリコンシャンプーはメリットがたくさんありますが、少しデメリットもあるのでしっかりそういったデメリットをカバーするために、トリートメントで髪の補修をしたり、洗い流さないトリートメントで外部の刺激、ツヤを出したり工夫が必要なのです。


今では沢山の種類のシャンプーがありますが、一番重要なのはそのシャンプーの特徴を知った上で髪の質やダメージ、年齢に合わせてそれに見合ったシャンプーを選択するのが大事だという事です。

しっかり自分にあったシャンプーを見つけて、今以上に綺麗な髪の毛にしていきましょう!

TOPTOP

サロン紹介サロン紹介

メニューメニュー

キャンペーンキャンペーン

ヘアスタイルヘアスタイル

スタッフ紹介スタッフ紹介

スタイリストスケジュールスタイリストスケジュール

美容コラム美容コラム

求人情報求人情報

ご予約・お問い合わせご予約・お問い合わせ